ツボ押し

Posted on 火曜日, 12月 10th, 2013 at 4:56 PM

007240私は趣味でツボ押しをよくしていますが、自分でも簡単に行うことができるので重宝しています。
仕事から帰った時と自宅にいる時の両方で毎日数回行っています。主に足の裏のツボマッサージをしていますが、自分で痛いか痛くないかも分かりますし加減をとることができるのでやりやすいです。

ちなみにこちらのサイトでは、足や手のツボの位置を書いてくれてあるのでとても役に立ちます。

参考:http://tsubo-hayami.com/

ツボ押しは力の加減をしながら簡単に行うことができますし、ツボを押すことによって血行促進効果も期待できますね。ツボ押しマッサージをした後はぐっすりと眠ることができます。

ツボ押しマッサージは、血流の巡りを良くすることができますし交感神経優位の状態から自律神経のバランスをとることができるようになるのです。ですので、仕事のストレスとかも徐々に和らいでいくようになるので良い感じですよ。

このツボ押しをすると、疲れがかなりとれるので毎日色々なツボを押して刺激させています。「ちょっと痛いかな?」と感じる程度のツボ押しも行っていますし、毎日力加減を調整していくと効果絶大です。

いつも同じ力加減でマッサージをすると、それに慣れてしまうのであまり大きな効果を期待することができません。ですので、毎日力加減を変えて調整をしていくのが効果的なのではないでしょうか?
最初、この足裏マッサージを行った時はとても痛いなと感じました。

しかし、何度も行っているとこの痛さが逆に気持ち良くなってきますし疲れもしっかりととれていますよ。毎日10分もあれば簡単に行うことができるので、仕事の前と仕事の後に行うようにしています。足の裏には、全身のつぼがあるということですのでしっかりと足の裏のマッサージを行っていくことが重要ですね。

私はマッサージがそこまで上手いわけではありません。しかし、マッサージは初心者でも簡単にできるようになっている上にお金も一切かからないのでとてもオススメできます。

私は足のむくみが気になっていたのですが、足裏マッサージを定期的に行ってマッサージをしていたら血行が良くなりむくみも改善されました。むくみの原因が血行不良であるということでしたので、血流の巡りを改善させると全身の健康にも繋がるということが分かりましたね。

足裏マッサージには、様々な種類があるようですよ。私は、日本式の足裏マッサージを行ってツボ押しもしています。日本式のマッサージ法は、指圧的要素が強い方法ですね。他にも、イギリス式とか台湾・中国式やドイツ式のマッサージ法も存在しているということです。

Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.